ご 挨 拶

                                               会 長  冨士原正人

     


 加盟団体並びに賛助会員の皆様方におかれましてはご清祥にてご活躍のこととお慶び申し上げます。

 今年は近年にしては珍しく雪の多い冬でした。四都市体育大会冬季大会の会場が神鍋高原の万場

スキー場に移転して、2年目に5年ぶりに開催することができました。

冬季大会は総合優勝を勝ち取っていただき幸先良いスタートでしたが、春季大会は3点差で舞鶴市に

敗れ総合準優勝となりました。8連覇を目指して各競技協会・連盟の選手並びに役員の皆様方は奮闘

努力していただきましたが、開催市である舞鶴市の気迫が今回は優っていたのかもしれません。
   来年は当市が当番市であり地元開催であります。
 
例年よりも早く準備を始めていただき、優勝旗奪還を是非とも達成していただきますよう切にお願い申し上げます。

 2021年にはワールドマスターズ大会のソフトテニス競技が福知山市で開催されますが、それまでには全国レベルの競技大会を

招致していただいた競技協会もございます。

福知山市が掲げるスポーツ観光に、各会員様も大変貢献していただいていることに深く感謝申し上げます。

  福知山のスポーツ界の更なる発展と皆様方のご健勝を祈念し、今後もなお一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げ

ご挨拶といたします。
                                                                  (平成29年6月)